旅行が好き

旅行好きの私のブログ

便秘の体験談

私は昔から便秘持ちでした。
学生の頃は2~3日出なくても疑問はありませんでした。
出ない期間の間に特に不快感はありませんでしたが逆に出るときに不快感があることがほとんどです。
軟便の時は腹痛に耐えていました。
硬い便の時は酸欠になるんじゃないかと思うくらいいきんでいました。
もちろん、出やすくするために薬を飲んだり体操をしたりそういったポーズをしたこともあります。


ですが、なかなか改善されることは無かったです。
薬を使ったときは死ぬ思いをしました。上から下から、気絶するような苦しみでした。確かに出すものは全部出ましたが、あの苦しみは2度と味わいたくないです。
出やすくするポーズでは背伸びをしたり、アキレス腱を伸ばしたり、体育座りで過ごしてみたり。
出そうで出ないときはだいたい、体育座りかヤンキー座りで「降りてこいー!」と念をかけていました。
そんな時期からだいぶ日はたちましたが、今の私は1日一回の快便です。
特に何かした訳ではないですが、「あれのおかげかな?」と思える事はあります。
一時、ダイエットの為と断食の様なことをしたことがありました。「食べてもゼリーだけ」とかそんなものです。体重もそれのお陰か数キロ位落ちました。


断食を続けたのは一週間から二週間程度でしたが、それを終えてからは1日一回食べたものがキチンと出る。そんな体質になりました。
断食等はおすすめできませんが、今現在便秘で苦しむ事は無くなりましたし、私自身の中では結果オーライかな!なんて感じです。

 

更に良かったのが入浴です。お湯をためてはいると便秘に良いと聞いたので実践してみました。すぐには効果は表れませんでしたが少しずつ効果があったように思います→入浴剤おすすめ

 
人それぞれ便秘の悩み、便秘の解消法はありますが女性にとって誰もが持っている大変な悩みだと思います。

広告を非表示にする

私の洗顔の仕方

入浴時に洗顔することが多いので、顔はぬるま湯で洗っています。
まず泡立ちがいいように顔をぬるま湯で多少濡らします。
私はいつもメイク落としと洗顔両方できる洗顔フォームで洗っています。石鹸はしっかり泡立ててから使うのが良いと聞いたので、まず、手のひらに1センチ程度洗顔フォームを出して両掌で多少広げます。あまり泡立たないときはちょっとお湯を垂らして泡立ちを多くします。石鹸を泡立たせる用の洗顔ネットを使って泡立たせることもあります。
 
たっぷり泡立ったら、頬の部分を掌で内から外に円を描くようにこすり洗っていきます。
次に、目元や鼻、鼻の下などを重点的に洗います。特に私は脂性の肌なので頬や鼻の周りなどは汚れがたまりやすいのです。いつも鼻の周りは脂がベトベトしていたり、毛穴汚れが詰まってボツボツしているので特に重点的にこすり洗います。本当は肌が傷つくのであまり手で顔をこすらないほうがいいのですが、汚れが落ちないので、手でこすってしまうことが多いです。
 
最後に、あごの部分を内から外に円を描くように洗います。あごの部分も、汚れがたまりやすいのか肌がボツボツしていることが多いので重点的に洗います。
一通り洗い終わったら、ぬるま湯で顔全体をすすぎます。
 
それでも顔のボツボツや汚れが落ちないときは、毛穴汚れ専用の洗顔フォームを使ってもう一度顔を洗うこともあります。その時は、特に頬と鼻の周り、おでこのあたりなど、脂が出やすいところを重点的に洗います→すっぴん洗顔
広告を非表示にする

初めてのエステ体験

数年前に友人が美容関係で働き始め研修で数ヶ月系列のエステサロンで働ことになった際一回無料で脂肪分解セルライトに効くエステを受けました。まず始めは脂肪率、体内年齢などを詳しく測れる機会にて測定してもらい、記録として写真を撮られました。

私は中肉中背で運動をそこそこしていたので脂肪量はあまり多くなかったのですが、セルライト予備軍があるとことでした。施術は支部を分解するためということで、激しいマッサージといった感じで結構痛かったです。セルライトのような良くない脂肪が減っていくことで徐々に痛みもなくなっていくとのことでしたし、施術始めに比べたしかに終わりの方は痛みが少なかったです。

施術後はまた写真を撮られ施術前の写真と比べました。友人と一緒に説明をしていただいたスタッフの方曰くだいぶ違いがあるとのことですが、正直私はあまり実感しませんでした。その後しつこい勧誘がありましたが(友人にノルマがあったのだと思います。)

私は自分の体にエステの必要があるとは思いませんので(実際にセルライト目に見えては全くありません。)はっきり断りました。他の無料体験を受けた友人の中には高いコースの申し込みをした人もいました。正直運動するのが好きで筋肉質私としてはあまりエステの良さがわかりませんが、お金に余裕があり楽に痩せたいという方にはとても良いと思います→エステ新宿

百均で買った容器に詰め替えています

スキンケア用品って化粧水の他にも乳液や美容液など何種類もあるので、旅行の際にいちいち小さい容器に詰め替えたりするのが面倒くさくて最初は普段使っている容器のまままるごと荷物に加えていました。だけどそれで何度か旅行するうちに、スキンケア用品が場所をとって帰りにおみやげがスーツケースに入らないということが何度もあり、それからは百均で売っているケースに入れて持ち運ぶようになりました。化粧水はスプレーで出るタイプのケース、乳液や美容液はフタ付きの丸い小さいケースです。シャンプーや洗顔フォームなどは本体を押して中身を出せる柔らかいボトルに入れて持ち運んでいます。

時々中身が漏れてしまうことがあるので、それらをさらに小さめのジップロックの袋に詰めてから荷物に加えています。ケースに詰め替える際にいつも悩むのが、どのぐらいの量詰めるのかということです。少なすぎて旅行中に足りなくなっても困るけど、多すぎて余ってももったいない。それを友達に話すと、「多めに詰め替えておいて、余った分は旅行から帰ってきてからも自宅で使えばいいじゃん」と言われて、なるほど!と思いました。なぜかそんな事に気付かず、いつも旅行から帰ると余ったぶんは捨てていました。その話しを聞いてからは余った分も家出しっかり使い尽くすようにしています→旅行化粧品

離乳食の進め方

2歳10ヶ月の男の子と7ヶ月の女の子の母です。長男はおっぱいが大好きで、おしゃぶりも哺乳瓶も拒絶するほどのおっぱい星人でした。離乳食の進みも遅く1歳を過ぎてやっとうどんやおかゆを食べてくれるようになりました。おっぱいしか受け付けなかったため病気になったときには薬を飲ませることができず、いつも重症化してしまい大変でした。
娘はそうならないように生後1ヶ月くらいからおしゃぶりに慣らすようにしました。その結果か、息子より離乳食の進みが早く安心しています。まだ母乳がメインですがお昼には野菜、おやつには果物を食べています。しかし、適切な量やあげるタイミングが分からず困っています。お腹が空いていないときにあげてもそっぽを向かれ、お腹が空きすぎるとギャン泣きしておっぱいを欲しがります。ちゃんと食べてくれるときも量はまちまちで、スプーン3杯程度のときもあれば80mlくらいぺろりと食べることもあります。
 
正直、息子がまだ手のかかる時期で忙しいので離乳食がそこまで重要ではないのなら手を抜きたいのが本音で、わざわざ作っても残ることが多いのでイライラしてしまいます。息子用の料理と同時進行で作れる離乳食があったら知りたいです。また、離乳食の与え方を指導してくれる人がいたら心強いのにと思います→母乳増えない
広告を非表示にする

はじめまして。

ブログはじめました。今日からゴールデンウイークですね。

今年のゴールデンウイークは旅行とか大きな予定はなくお友達とゴハン食べたり飲みに行ったりかなと思います。

そんなマッタリな連休もいいかなと思い初日を迎えましたが、やっぱりソワソワ(笑)しちゃいます。旅行好きの私は毎年大型連休はお出かけしてましたからね。

 

f:id:lskfmf:20170429131900j:plain

 

電車の旅も好きなんです(*^-^*)

広告を非表示にする