旅行が好き

旅行好きの私のブログ

私の洗顔の仕方

入浴時に洗顔することが多いので、顔はぬるま湯で洗っています。
まず泡立ちがいいように顔をぬるま湯で多少濡らします。
私はいつもメイク落としと洗顔両方できる洗顔フォームで洗っています。石鹸はしっかり泡立ててから使うのが良いと聞いたので、まず、手のひらに1センチ程度洗顔フォームを出して両掌で多少広げます。あまり泡立たないときはちょっとお湯を垂らして泡立ちを多くします。石鹸を泡立たせる用の洗顔ネットを使って泡立たせることもあります。
 
たっぷり泡立ったら、頬の部分を掌で内から外に円を描くようにこすり洗っていきます。
次に、目元や鼻、鼻の下などを重点的に洗います。特に私は脂性の肌なので頬や鼻の周りなどは汚れがたまりやすいのです。いつも鼻の周りは脂がベトベトしていたり、毛穴汚れが詰まってボツボツしているので特に重点的にこすり洗います。本当は肌が傷つくのであまり手で顔をこすらないほうがいいのですが、汚れが落ちないので、手でこすってしまうことが多いです。
 
最後に、あごの部分を内から外に円を描くように洗います。あごの部分も、汚れがたまりやすいのか肌がボツボツしていることが多いので重点的に洗います。
一通り洗い終わったら、ぬるま湯で顔全体をすすぎます。
 
それでも顔のボツボツや汚れが落ちないときは、毛穴汚れ専用の洗顔フォームを使ってもう一度顔を洗うこともあります。その時は、特に頬と鼻の周り、おでこのあたりなど、脂が出やすいところを重点的に洗います→すっぴん洗顔
広告を非表示にする